韓国女優イ・ソムが所属事務所アーティストカンパニーと再契約を締結した。

 11日、アーティストカンパニーのキム・ビョンソン代表は「女優として尽きることのない姿を兼ね備えたイ・ソムと今後も大切な縁を続けていくことができるようになった」とし「謙遜な姿勢と並々ならぬ情熱、努力で多くの愛を受けているイ・ソムが、幅広い活動を持続できるように力になり、持続的な支援を惜しまない」と明らかにした。

 イ・ソムは映画やドラマを行き来しながら、コメディやスリラー、ラブストーリーなどのジャンルを問わず、個性的な演技力と多彩なキャラクター消化力を見せている。特に20、30世代を代弁する代表的な女優として、大衆の共感と愛を受けている。

 それだけでなく、多数の画報や広告界からも持続的なラブコールを受けており、”替えのきかない女優”として、その地位を守っている。