「BVNDIT」がカリスマ的な第二のティーザー映像を公開した。

「BVNDIT」は12日0時、公式SNSを通じて、2ndミニアルバム「Carnival」のタイトル曲「JUNGLE」のミュージックビデオ2ndティーザー映像を掲載した。

先に、色とりどりの迷彩模様でジャングルを表現すると同時に、華やかな都市を照らし、今回のアルバムのコンセプトの好奇心を刺激した、第二のティーザーでは、中毒性の強いリフレーンビートが公開され、リスナーの耳元を捕らえた。

「BVNDIT」はカル群舞でセクシーカリスマを発散し、タイトル曲「JUNGLE」という名前に合わせて派手な衣装とオールレッド衣装まで多彩に消化しこれまで以上に強烈なビジュアルでファンの心を揺さぶった。

「JUNGLE」は荒く、美しい若さの自信にどのような脅威的な瞬間が来ても自分の声で新たなムーブを作るという「BVNDIT」の勇気ある目標を盛り込んだ曲だ。

毎回、ユニークなコンセプトとパフォーマンスで大衆の注目を受ける「BVNDIT」だけに、今回も期待を超えて完成度の高い音楽で「成長ドル」の地位を固める予定。

「BVNDIT」の2ndミニアルバム「Carnival」は、13日午後6時、各種音源サイトを通じて発売される。