27日午後、オンラインで生中継された俳優チャン・グンソクのオンラインファンミーティング「2020 JKS Online STAGE_夢Dreams」開催記念記者懇談会で、チャン・グンソクはデビュー29年目を迎えて過去を振り返った。

チャン・グンソクは、「(代替服務時代)時々通勤する時、『私はどのように暮らしていただろうか』と考えていた。一度も変わらない答えは『昨日の自分に戻りたくない』だった」とし、「過去の人生に『自分で満足して生きてきたんだな』と拍手をしてあげたい」と述べた。

続いて「過去の自分に何かを探したくない」とし、「新しい出発点の前に立った。たくさんの応援をお願いします」と呼びかけた。

一方、チャン・グンソクは今年5月に代替軍服務終えて招集解除された。チャン・グンソクは6月28日にオンラインファンミーティング「2020 JKS Online STAGE_夢Dreams」を開催して召集解除後初めてファンと交流する。

今回のファンミーティングでチャン・グンソクは、近況トークと韓国語、日本語で発表した代表曲を歌い、ファンとリアルタイムで会話する時間も持ち意味深い時間を過ごす予定だ。