「Red Velvet」アイリーン&スルギが特急制作陣で初のユニットアルバムに対する期待感を高めた。

アイリーン&スルギの最初のミニアルバム「Monster」は、7月6日午後6時、各種音楽サイトで音源公開され、タイトル曲「Monster」を含む全6曲が収録されており、多彩な魅力を満喫できる。

特に今回のアルバムは、タイトル曲「Monster」で呼吸を合わせたユ・ヨンジンとKenzieをはじめ、Moonshine、Daniel‘Obi’Klein、Andreas Oberg、minGtion、イ・スランなどグローバルヒットメーカーたちが一緒に作業して完成度を高めた。

加えて歌手、演技、ファッション、絵など様々な芸術分野で活躍しているアートテイナーのイ・ヘヨンがアルバムビジュアルディレクターとして参加して、ユニークなスタイリングで魅力を加えただけに、優れたコンセプト消化力を持つアイリーン&スルギとの出会いを通じて完成されたビジュアルケミストリーが期待を集める。

また、今日(29日)0時、アイリーン&スルギ公式ホームページ及び各種SNS、「Red Velvet」公式アカウントを通じて感覚的な映像美のムードサンプルが公開され、ビビッドなカラーを背景に魅力的な魅力が引き立つメンバーアイリーンのティーザーがオープンされて視線をひきつけた。

アイリーン&スルギの最初のミニアルバム「Monster」は、7月6日アルバムでも発売され、各種オンライン・オフラインアルバム売場で予約購入が可能である。