きょう(3日)韓国男性グループ「MONSTA X」のショヌが、左眼の網膜はく離で緊急手術を受けたことを、所属事務所のSTARSHIPエンターテイメントが発表した。

以下、STARSHIPエンターテイメントの公式発表 全文。

こんにちは。STARSHIPエンターテイメントです。

当社所属のアーティスト「MONSTA X」のメンバーショヌに関してお知らせ致します。

ショヌは2日に予定していたレーシック手術のために、眼科で事前検査を受けたところ、左眼の網膜に異常が見つかり、追加で精密検査を行いました。

精密検査の結果、網膜はく離であることが分かり、手術は避けられない状態であったことから、緊急手術を受けました。

当社はアーティストの健康を最優先に考え、早い回復に努めていきます。今後のスケジュールについては担当医の意見とショヌの回復状態を見て、改めてお伝えします。

「MONSTA X」を応援して下さるファンの皆さんにご心配をおかけして申し訳ございません。今後もメンバーの健康維持に全力を尽くしていく所存です。