韓国男性グループ「JYJ」ジュンスの母で歌手のユン・ソジョンが、捨て犬保護のためのキャンペーンソングを制作した。

 ユン・ソジョンは去る23日、Youtubeチャンネルを通して新曲「幸せであれ」を公開した。

 自ら作曲にも参加したユン・ソジョンは「捨てられるペットが1年に10万匹を超えると聞くが、とてもかわいそうな犬たちのために私ができることは何だろうと考えるようになった」とし、「この曲をたくさんの方々に知っていただき、社会にこれ以上捨てられるペットがなくなることを願っている」と関心を呼び掛けた。

 なお、同曲の音源はインターパークなどを通じて公開される予定で、収益金の全額を捨て犬保護基金として後援する計画だ。