※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「オ!サムグァンビラ」でチョン・ボソクはチョン・イナに「思い出せない」と述べた。

24日に韓国で放送されたKBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」(演出:ホン・ソック、脚本」ユン・ギョンア)では、イ・スンジョン(チョン・イナ)とウ・ジョンフ(チョン・ボソク)が織りなす姿を描いた。

初恋のイ・スンジョンに再会するや否や事故に遭ったウ・ジョンフは意識を取り戻す直前、集団暴行に遭った過去を思い出した。ウ・ジョンフは病院を訪れたやくざ者を見て、自分を追ってきたと勘違いし逃げた。イ・スンジョンはウ・ジョンフを助けようとしたが、ウ・ジョンフは何も覚えていなかった。

イ・スンジョンはジェームズと名乗るウ・ジョンフを見ながら、自分が知っているウ・ジョンフと似ていると思った。イ・スンジョンはウ・ジョンフに「もしかして、ウ・ジョンフさんでは?」と尋ねたが、ウ・ジョンフは頭の中が空っぽの状態で、何も言えなかった。結局ウ・ジョンフはイ・スンジョンに「頭の中が白い。記憶をまったく覚えていない」と告白した。

ドラマ「オ!サムグァンビラ」は毎週土・日曜日午後7時55分から韓国では放送されている。