Rain(ピ)、キム・テヒカップルの一挙手一投足が連日話題を集めている。今回は、約814億ウォン(約73億円)の不動産を所有している財閥スター1位に上がった。

30日に放送されたKBS 2TV生放送「年中ライブ」では、不動産及び土地を持つスター2弾が放送された。

1位はまさに約814億ウォンのRain(ピ)、キム・テヒカップルが選ばれた。Rain(ピ)の所属する建物は、2020韓国建築文化大賞大統領賞を受賞した。Rain(ピ)とキム・テヒは、米国に住宅を購入した。専門家は、Rain(ピ)とキム・テヒは不動産投資をするコツを知っていると評価した。

この他にも2位にクォン・サンウ、3位チョン・ジヒョン、4位ソン・スンホン、5位にチャン・グンソクが上がって目を引いた。このような放送に視聴者の反応は熱い状況だ。

Rain(ピ)、キム・テヒカップルは最近、さまざまな話題を起こしただけにより多くの関心が寄せられた。先にRain(ピ)は自分のYouTubeチャンネルにクォン・サンウと登場して結婚生活の話を聞かせた。

Rain(ピ)は、「私は毎日朝夕に、必ずキスをする」と述べた。これにクォン・サンウは「キスは、しようとしてするものではない。朝夕だけなのか」と言って笑いを誘発した海。

また、Rain(ピ)は結婚生活をはじめ、師であるJ.Y.Park(パク・チニョン)とデュエット結成のニュースを知らせ、歌手カムバックに対する期待感も上昇させた。このようにRain(ピ)は仕事と愛、家庭の全てで羨望を醸し出している。