俳優クォン・サンウが松葉杖の姿でドラマ撮影現場に復帰した事が分かった。

 クォン・サンウの妻である女優ソン・テヨンは、25日に個人SNSを通じて「ファンの皆さんはクォン・サンウを飛ばせてくれました。それでも気を付けて。飛べ、クォン・サンウ」とコメントを添えた写真を掲載した。

 写真にはクォン・サンウのファンクラブが応援のためにコーヒートラックを届けた様子が収められていた。クォン・サンウの写真とクォン・サンウを応援するコメントが視線を集めた。

 クォン・サンウはファンの応援に応えて明るい笑顔を見せた。右足首のアキレス腱負傷で手術を受けていたクォン・サンウは、松葉杖に頼りながらドラマの撮影現場に復帰した。ファンの応援で元気を取り戻したクォン・サンウの姿に妻のソン・テヨンは「それでも気を付けて」と心境を伝えていた。

 一方クォン・サンウは現在SBS金土ドラマ「飛べ小川の竜」に出演している。