ガールズグループ「gugudan」出身で女優として活動するキム・セジョンが出演中であるドラマの作家入れ替えに対する視聴者の不安を安心させる言葉を伝えた。

 キム・セジョンは17日に個人SNSを通じて「皆さんが驚いた気持ちは分かるけど、とりあえず信じて付いて来てください」とコメントを添えた写真を掲載した。
掲載された写真にはキム・セジョンと共にOCNドラマ「驚異的な噂」で共演しているユ・ジュンサン、ヨム・ヘランの姿が写っていた。

 ドラマ「驚異的な噂」 側は「ドラマ進行に当たりヨ・ジナ作家とスタッフ間の意見違いに関する協議を重ねた結果、ヨ・ジナ作家はドラマから離れることになった」と明かした。

 ドラマ「驚異的な噂」は悪霊ハンターのカウンターたちがそうめん店の従業員になりすまし地上の悪霊を退治する痛快なヒーロードラマである。特に今月10日に放送された第12話はケーブル、IPTV、衛星を通合した有料フラットフォーム視聴率で平均10.6%、最高11.4%を記録し、これはOCN開局以来から初めての二桁を突破した視聴率であると同時にOCN最高視聴率である。

 多くの人気を集めているドラマだからこそ、ドラマ進行途中で行われる作家の入れ替えに視聴者たちは驚きを隠せなかった。

 一方OCNドラマ「驚異的な噂」は毎週土・日の夜10時半に放送されている。