AAAが2020年12月31日を以って活動を休止を発表した。

公式HPではメンバーが30代を迎え、今後の活動や生き方について話し合いを続け、「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」という結論に至ったという。

AAAが年内で活動休止を発表。「解散じゃなくて、活動休止を選んでくれてありがとう」とファンからの声ぞくぞく
メンバーの西島隆弘はコメントで活動休止について2016年の4月辺りから具体的な話し合いが始まり、「これまでも5周年や10周年と節目を目前とする度に、各々の心境やこれからのAAAのこと、これからのメンバー個人の人生のことや会社のAAAに対する方向性などの話を確認し合い、バランスを取り続けてきました」と明かした。

この発表にファンからは、
「解散じゃなくて、活動休止を選んでくれてありがとう」
「5人からの思いのこもったメッセージ、心に届きました」
「涙止まらんけど、 この涙は悲しいんじゃなくて メンバー各々のAAAへの思いの大きさを 改めて知れた喜びの方が大きいかもしれん」
などのコメントが続々と寄せられている。



AAAは2月19日にデビューシングル『BLOOD on FIRE』から、最新シングル『BAD LOVE』までのシングル表題曲を収録した、ベストアルバム『AAA 15th Anniversary All Time Best -thanx AAA lot-』と、ミュージッククリップ集「AAA 15th Anniversary All Time Music Clip Best -thanx AAA lot-」をリリースする。11月、12月にはデビュー15周年を記念した「AAA DOME TOUR 2020」を開催する。