BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINKら実力派アーティストを多数擁する大手芸能事務所 YG ENTERTAINMENTの専属ダンスチーム“HITECH”メンバーとして活躍する、話題のイケメン双子ダンサー兼モデルのKWON TWINS(兄:DEUKIE ドゥキ / 弟:DONY ドニー)が、2月29日(土)に国立代々木競技場 第一体育館にて開催される、史上最大級のファッションフェスタ『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』に、ゲスト出演することが決定した。

イケメン双子ダンサー・KWON TWINSが東京ガールズコレクションにゲスト出演決定! イケメン双子ダンサー・KWON TWINSが東京ガールズコレクションにゲスト出演決定!
KWON TWINSは2009年にYG ENTERTAINMENT専属ダンスチーム“HITECH”のメンバー入りを果たす。持ち前のダンススキルを武器に、BIGBANGをはじめ、多くのYGアーティストの振付を担当するなど、バックダンサーとしてのみならず、クリエティブディレクターとしても活躍し人気を集めている。

その他、YGが設立したダンス・ボーカルアカデミー“X ACADEMY“の講師なども務めており、昨年6月に日本で開催したX ACADEMYのダンスワークショップでは、東京・大阪と全レッスンが即SOLDOUT、4日間で計1,000人という、ワークショップとしては驚異的な人数の参加者が集うなど、日本においてもその人気を実証した。

また、ダンサー業以外にも、完璧な肉体美と甘いマスクを兼ね備えたビジュアルから、ファッション界からもラブコールが止まらず、「NIKE」「UNIQLO」といったナショナルブランドの広告や、雑誌「VOGUE」をはじめ数多くの人気誌に起用されるなど、モデルとしても活躍、加えてファッションアイコンとしても広く認知されていることもあり、自身のアパレルブランド「differentbutsame®」(読み:ディファレントバットセイム)を立ち上げるなど、彼らの動向に全世界から熱い視線が向けられ、その注目指数とも言える彼らのインスタグラムのフォロワー数は現在、DEUKIE(兄)52.2万人、DONY(弟)59.5万人(1月15日現在)と兄弟で111万人を超え、その注目度の高さが伺える。


「イケメンすぎる双子」と称され、様々なポテンシャルを併せ持つKWON TWINS。
今回、初となる東京ガールズコレクション出演で、彼らがどのようなステージを披露してくれるのか、要チェックだ。


【イベント概要】

イベント名称:第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(略称:マイナビ TGC 2020 S/S)
開催日時:2020年2月29日(土)開場12:30  開演14:30  終演21:30(予定)
会場:国立代々木競技場 第一体育館(東京都渋谷区神南2丁目1−1)
集客対象:F1層(20才〜34才の女性)
予定動員数:約30,000人(のべ人数)
公式サイト: http://tgc.st/