名古屋・栄を拠点に活動するSKE48が、本日、1月15日に26thシングル「ソーユートコあるよね?」発売記念イベントを名古屋市内2箇所で開催した。Zepp Nagoyaでは今回のシングル表題曲「ソーユートコあるよね?」の選抜メンバー18名全員が「発売記念スペシャルミニライブ」を、SKE48劇場では収録曲ユニット「ジュエルボックス」「ハイウェイガールズ」メンバーによる「CDお渡し会」をそれぞれ実施。

SKE48 須田亜香里、新曲『ソーユートコあるよね?』リリイベで涙「不満に思われないかとても怖かった」
Zepp Nagoyaで開催されたスペシャルミニライブでは、1stシングル「強き者よ」、5thシングル「バンザイVenus」、24thシングル「Stand by you」を続けざまに披露。「FRUSTRATION」では古畑奈和がセンターに立ち、“獅子舞ダンス”をはじめ全員でキレのある激しいダンスパフォーマンスを繰り広げ、選抜メンバーの貫禄を見せつけた。
今回のシングルセンターの須田亜香里が「みんな来てくれてありがとう!楽しんでますか?ブチ上げてますか?」と会場を煽りながら、SKE48のコンサートに初めて出たのが、2009年12月25日のSKE48初のZeppコンサートだったと明かした。佐藤佳穂の「ここから亜香里さんが成長して育っていったんですね。じゃあ、私たちもいつかセンターになれるってことですね!」の言葉に、須田が「それは今回私がセンターになったことで、全員に保証された!」と答えると、メンバー全員と客席からも歓声が上がった。

SKE48 須田亜香里、新曲『ソーユートコあるよね?』リリイベで涙「不満に思われないかとても怖かった」 SKE48 須田亜香里、新曲『ソーユートコあるよね?』リリイベで涙「不満に思われないかとても怖かった」
続くパートでは、松井珠理奈が自身のソロ曲「Who are you?」をダンサーを従えてパフォーマンス。久々にみせるステージでの元気な姿に声援が送られる。高柳明音は、卒業ソングとなるソロ曲「青春の宝石」を心を込めて歌い、会場には歌詞の一言一言が染み渡っていった。MCでは、先日成人式を迎えた江籠裕奈が、「#名古屋人のソーユートコあるよね?」というサイトを発売に合わせて作ったことを発表。客席ではもう既にやってみたというファンが大勢手を上げた。このサイトでは、名古屋人度を試す10問の設問全てに回答すると、「ソーユートコあるよね?」のMVが観られるというページになっており、15日のTwitterのトレンド入りもしたとのこと。是非のぞいて挑戦してみてほしい。

SKE48 須田亜香里、新曲『ソーユートコあるよね?』リリイベで涙「不満に思われないかとても怖かった」
今回の初選抜メンバーの北川愛乃から「今こうやってここのステージに立たせていただいて、感動しちゃうくらい幸せな気持ちにしていただいているのは、今まで応援してくださったファンの皆さんのおかげですので、本当にありがとうございます」と感謝の気持ちが伝えられた。言いたかったことを忘れてしまうと須田より「こういう時は一番に出てきた言葉、言いたくなった言葉が言うべき言葉だと思う」とアドバイスが。これには「さすがセンター!」とメンバーが感心しきりとなった。同じく初選抜メンバーの高畑結希(※「高」は「はしごだか」が正式表記)は、「ちょっとでも成長できるように、選抜として認めてもらえるように頑張るので、これからも応援してくださると嬉しいです」と意気込みを語り、遂に新センター須田の挨拶に。「今回のシングルで初めてSKE48のセンターをさせていただきます須田亜香里です」と涙声で始まり、SKE48のメンバーはそれぞれ本当に魅力的なので、自分がセンターに立つことを不満に思われないかとても怖かったと心情を明かした。しかし、「私みたいなのが真ん中になっても、みなさんが受け入れてくださって一緒に盛り上げようって今日も足を運んでくださる方がいるのが本当に心強いです。SKE48まだまだみんなで叶えたいねって言ってることたくさんあります。なので、これからも一緒にSKE48って楽しいなって思える瞬間を一緒に共有しあってお互いの夢の場所に連れていけるような、そんな存在でいていただけたら本当に嬉しいなと思っています」と抱負を述べた。

SKE48 須田亜香里、新曲『ソーユートコあるよね?』リリイベで涙「不満に思われないかとても怖かった」
そして須田からの、「本日のデイリーシングルランキング1位をいただきました!」との嬉しい報告に、客席からは大歓声と拍手が。その勢いのまま「ソーユートコあるよね?」を披露し、発売記念スペシャルミニライブは笑顔で締めくくられた。


【開催概要】
SKE48 26thシングル「ソーユートコあるよね?」発売記念イベント 発売記念スペシャルミニライブ
2020年1月15日(水)
会場:【名古屋】Zepp Nagoya
〒453-0872 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7
開場 18:00 / 開演 19:00
来場者数:1,800名 -SOLD OUT-


【セットリスト】
M00 overture
M01 強き者よ
M02 バンザイVenus
M03 Stand by you
M04 FRUSTRATION
M05 Who are you? / 松井
M06 偉い人になりたくない
M07 キンモクセイ
M08 思い出以上
M09 青春の宝石
M10 片想いFinally
M11 コケティッシュ渋滞中
M12 無意識の色
M13 ソーユートコあるよね?