J-POPシーンを牽引し、日本を代表するロックバンドGLAY。そんな彼らと韓国を中心に活躍するグローバルボーイズグループPENTAGONがコラボレーションした楽曲『I’m loving you』の韓国語バージョン『I'm loving you (Korean Ver.) (Feat. PENTAGON)』が、5月1日(金)より全世界にて配信リリースされることが決定した。

『I’m loving you』はGLAYが2020年3月11日(水)に発売したベストアルバム「REVIEW Ⅱ〜BEST OF GLAY〜」に新曲として、日本語バージョンが収録されている。このアルバムはオリコンウィークリーランキング第1位を記録。日本でも異例のコラボとして話題となった楽曲『I’m loving you』だが、韓国語バージョンとして新たにボーカルを録り直し、全世界で配信リリースされることとなる。

作詞に参加したPENTAGONのジンホは「本当にありがたくも、作詞をしてみてはどうかとご提案いただき、一生懸命準備しました。従来の歌詞の内容をそのまま韓国語に翻訳すると、少し難しい部分がありましたが、より愛に飢えて切実な人の立場で書いてみました。幸い皆さんが気に入ってくださり、とても嬉しかったです。本当に光栄です。ファンの皆さんにも気に入っていただけたら嬉しいです。」と期待感を伝えた。

是非GLAYとPENTAGONが織りなすトップレベルの歌声を体感してもらいたい。


【TERU・コメント】
日本語バージョンではPENTAGONのみんなが日本語で歌ってくれたその姿に感動したので、その感謝の気持ちを込めてと言ってはなんですが、今回はPENTAGONのメンバーやスタッフの方々のご協力を得て僕が韓国語で歌わせていただきました。

PENTAGONファンの皆さんにもきっと喜んでいただけると思います。

世界中でコロナウィルスが猛威を振るっていますが、この『I'm loving you』で(GLAYとPENTAGONが)一つになったように、
みんなで支えあいながら乗り越えましょう!TERU (GLAY)