新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により全国各地で外出自粛が要請される中、少しでも元気を届けようと、4月のMVフルVer.の配信に続き、ファンキー加藤が期間限定でライブ映像をYouTubeで順次公開することを発表した。
 
このライブ映像の公開は、「少しでもみなさんに元気が届けられれば」というファンキー加藤の熱い想いにより実現。公開されるライブ映像は、ソロ初のワンマンライブ「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」をはじめ「I LIVE YOU 2016 in 横浜アリーナ」、昨年開催した主催フェス「OUR MIC FES」などのライブ映像からファンキー加藤がセレクトした楽曲を2日に1曲のペースで、5月中の1ヵ月に渡り順次公開していくという。
 
まずは第一弾として、5月3日に日本武道館公演の1曲目に歌唱した「リスタート」のライブ映像が公開されている。
 
そしてファンキー加藤は、「医療従事者の皆様をはじめ、恐怖心を抱きながらも外で働いている皆様には本当に心から感謝しています」というコメントとともに、自身と同様に不要不急の外出を控えている全ての人に「それはそれでなかなかストレスが溜まることだと思います。ただ、この家にいるということが今まで通りの日常に、未来に繋がっていくという風に思えば、僕自身も心の中でみなさんと一緒にスクラムを組んで頑張っていかなきゃなと思っております」と、<Fight! Stay Home!>を合言葉にともに頑張っていくことを宣言。「収束したらライブをしたいと思います。ライブ会場に皆さんが笑顔で来てくれる瞬間を夢見ながら今はおうちで過ごそうと思います」とライブの開催も約束した。
 
なお、ファンキー加藤は4月1日にニューアルバム「F」をリリースしており、5月1日には同アルバムの収録楽曲がサブスクリプションサービスでも公開されている。過去ライブ映像に加え、最新アルバム曲の音源も気軽に楽しめるようになる。
 


【ファンキー加藤・コメント】
日本、そして世界中で新型コロナウィルスの脅威で非常に大変な時期を世界中の人々がともに過ごしています。
 
そんな中で医療従事者の皆様をはじめ、恐怖心を抱きながらも外で働いている皆様には本当に心から感謝しています。ありがとうございます。
 
そして、僕と同じように不要不急の外出を控えて家に居続けている皆様。それはそれでなかなかストレスが溜まることだと思います。ただ、この家にいるということが今まで通りの日常に、未来に繋がっていくという風に思えば、僕自身も心の中でみなさんと一緒にスクラムを組んで頑張っていかなきゃなと思っております。
 
本当は歌うことにより少しでも皆さんに少しでも元気を届けたいのですが、もちろんこの状況下ではライブも出来ません。
 
ですので、過去のファンキー加藤のライブ映像を2日に1曲くらいのペースでYouTubeで公開していこうと思ってます。おうちで過ごす時間が長い中で、僕の歌声で本当に少しでも元気になって貰えれば良いなと思っております。
 
僕自身、歌う時はマイクをギュっと握りしめて「頑張れ、頑張れ! みんな元気だせ!」と気持ちを込めて歌っていますので、ライブ映像で少しでもみなさんに元気が届いてくれたら嬉しいです。
 
そして、新型コロナウィルスが収束した瞬間にライブをしたいと思います。ライブ会場に皆さんが笑顔で来てくれる瞬間を夢見ながら今はおうちで過ごそうと思います。
 
皆さんも日々辛いことが多いでしょうが、共に頑張っていきましょう。

Fight! Stay Home!