AWA株式会社が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2020年4月1日(水)から4月28日(火)までに、ユーザーが作成したプレイリストへ採用された楽曲を集計し、4月度の『プレイリスト採用楽曲ランキング』を発表した。

2020年4月の『プレイリスト採用楽曲ランキング』で見事1位に輝いたのは、Official髭男dismの「I LOVE…」だった。佐藤健、上白石萌音出演のドラマ『恋はつづくよどこまでも』のダイジェスト版の放送も後押しし、3ヵ月連続のトップ獲得となった。今月もOfficial髭男dismがランキングを席巻しており、2位には「Pretender」が輝き、5位には4月10日に配信がスタートされた永野芽郁出演の『カルピスウォーター』CMソングとなる新曲「パラボラ」が急上昇。そのほかにも、7位「宿命」、8位「イエスタデイ」、9位「115万キロのフィルム」の計6曲がトップ10に名を連ねている。


3位、4位もLiSAの「紅蓮華」とKing Gnu「白日」が不動のポジションをキープ。10位には、若い世代を中心に絶大な人気を誇る福岡出身のラッパー・Rin音の初となるウィンターソング「snow jam」がランクインしています。ぜひこの続きは、ランキング50位まで発表しているAWA公式アカウントのプレイリストで楽しんでほしい。