2020年3月にドラム脱退後、活動を休止していた大阪発の次世代を担うロックバンド"ガールズロックバンド革命"が、5月1日に改名し再始動を発表した。

ガールズロックバンド革命、「TRiDENT」に改名し再スタート ガールズロックバンド革命、「TRiDENT」に改名し再スタート ガールズロックバンド革命、「TRiDENT」に改名し再スタート ガールズロックバンド革命、「TRiDENT」に改名し再スタート

3月に行われたメンバー脱退のラストライブはコロナウイルスにより無観客の配信ライブに。
他にも数々の困難を乗り越えながら、約2ヶ月の休止期間を経て完全復活。
バンド名を『TRiDENT』に改名し、強力な専属サポートドラムを迎えて、再スタートをはたす。

今回発表された新譜のContinueは、そんな彼女達のこれからの意気込みや熱量が込められた、パワフルで迫力のある楽曲になっている。


6/19には東京渋谷TUTAYA O-WESTにて、復活後初となるお披露目ワンマンライブも開催予定。