今年でグラビアDVDを卒業することを発表した恵比寿マスカッツの石岡真衣。

恵比寿マスカッツ 石岡真衣、ラストイメージ作品がアマゾンランキング1位に「やり切ったという気持ちです」

そんな彼女の最後の作品ととなる2 枚、『FiNAL -red- ファイナル・レッド/〜台湾慕情』、『FiNAL -white – ファイナル・ホワイト/〜結婚しちゃっていいですか?』(グラヴィス)がそれぞれAmazonランキング女性アイドル部門で1位を獲得し、本人がインタビューに答えた。

恵比寿マスカッツ 石岡真衣、ラストイメージ作品がアマゾンランキング1位に「やり切ったという気持ちです」

【石岡真衣・インタビュー】
Q.1位おめでとうございます。

卒業作品ということで、初めて2作同時リリースという形で発売したのですが、両方の作品が1位を獲得できてとても安心しました!


Q.グラビアDVDは一旦卒業ということですが・・・?

イメージDVDはほぼやり切ったという気持ちです。もう魅せられる部分は全てみせましたので、この2枚を永久保存版にして楽しんでいただければと思います。

恵比寿マスカッツ 石岡真衣、ラストイメージ作品がアマゾンランキング1位に「やり切ったという気持ちです」
Q.DVDの見どころは?

台湾での撮影がすっと夢でした。「千と千尋の神隠し」を観てからずっと九份に行ってみ たくて、ここ数年ずっとスタッフさんやマネージャーにしつこく言い続けてやっと連れて行ってもらう事が出来ました(笑)。素敵な衣装とマッチして一番のお気に入りシーンです。

恵比寿マスカッツ 石岡真衣、ラストイメージ作品がアマゾンランキング1位に「やり切ったという気持ちです」
Q.最近一番嬉しかった出来事は?

マスカッツの後輩メンバーに「石岡さんのグラビアは露出は激しいが上品なエロですね」と言われたこと。てっきり後輩になめられてると思ってましたが、少しは先輩の背中が見せられてたようで良かったです(笑)


石岡イズム(?)の継承者が今後のグラビアDVD 界に出現してくれる事を願いつつインタビューは終了した。
年末にはラスト写真集が光文社から発売することが決まっている。有終の美に期待したい。