7月8日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48のチームEが配信限定で「SKEフェスティバル」公演を行った。

劇場公演再開後、SKE48ではツイッターと連動したハッシュタグ企画「#Twitterで声援を」を実施しており、公演中のステージに設けられたスクリーンにファンからのツイートが随時表示される。ソーシャルディスタンスの観点から、通常公演よりも出演メンバーを減らして行うため、公演に出演できないメンバーも出てくる。そんなメンバーたちがファンと共にツイッターを通して応援する姿が公演再開時より話題となっている。

SKE48 チームE公演の裏でツイートで応援したメンバーたち

今回の「SKEフェスティバル」公演では、チームEのメンバーが中心に応援ツイートを投稿した。井田玲音名はメンバーのイメージカラーの画像を用意し、公演MCに合わせて画像を投稿。本来は客席からサイリウムによって灯されるイメージカラーであるが、オンラインならではの試みでタイムラインを賑やかに彩った。

SKE48 チームE公演の裏でツイートで応援したメンバーたち

浅井裕華は敬愛する須田亜香里が、自分のイメージカラーであるピンクのリストバンドをつけてパフォーマンスしていたことに歓喜。「すださんが私のラバーバンドつけてたとは!!!何事!!!!!!」と喜びをツイートし、勢いのあまりハッシュタグを付けないまま須田のイメージカラーである赤色の画像を投稿。ファンからは「ゆうかたん落ち着いて〜」「一旦、深呼吸してみるか」などのコメントが寄せられた。

SKE48 チームE公演の裏でツイートで応援したメンバーたち

勢いといえば、連投でメンバーへのコールをツイートした高畑結希(※「高」は「はしごだか」が正式表記)。「モニターに映れ」と気合を込めて文字数いっぱいにメンバーの名前をハッシュタグ付きで投稿。その願いは叶いMC中のメンバーの目に触れ紹介されることに。自身も一体となって「#はたごん」のハッシュタグと共に楽しむが、ここで先ほどのメンバーコールのツイートで、キャプテン斉藤真木子の名前を忘れていた事に気付く。「#まきこ #真木子 #斉藤真木子 #本当すいません」と謝罪を込めた応援ツイートを行なった。
ツイッター上でも高畑の“ぽんこつ”さはピカイチだ。


劇場公演では鎌田菜月、熊崎晴香、斉藤真木子、佐藤佳穂、末永桜花、須田亜香里の6名が出演。10期生の初MCに加え、公演前の須田による”お出迎え”もありながら、ユニット曲を除いた9曲の全体曲を披露した。

【SKE48 チームE「SKEフェスティバル」公演・セットリスト】
M00.overture
M01.重力シンパシー
M02.キミが思ってるより…
M03.ほっぺ、ツネル
M04.SKEフェスティバル
M05.バラの儀式
M06.女神はどこで微笑む?
M07.ハートのベクトル
M08.キンモクセイ
M09.遠くにいても

【公演概要】

SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」
公演
2020年7月8日(水)18:30〜

【出演メンバー】

鎌田菜月、熊崎晴香、斉藤真木子、佐藤佳穂、末永桜花、須田亜香里


【配信サービス】
◎DMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」
http://www.dmm.com/lod/ske48/ske48officia-002

◎VR SQUARE
https://livr.jp/

◎SKE48 公式YouTubeチャンネル(公演冒頭、全体曲4曲のみ)
https://www.youtube.com/user/SKE48