何だかヤル気が出ない?すぐできる簡単エクササイズで気分リフレッシュ

何だかヤル気が出ない?すぐできる簡単エクササイズで気分リフレッシュ

季節の変わり目や、目まぐるしく変わる気候でなんだか調子が悪い…。体重くてやる気が出なかったり、仕事へのモチベーションも下がってしまったり。そんな時にすぐできるリフレッシュ方法ご紹介。着替えなくても、マットがなくても大丈夫。ぜひトライしてみてくださいね。

気候で体調が変化する原因とは

季節の変わり目や天候によって、体調や気分の浮き沈みを感じる人は多くいます。なぜ気候が体に変化を及ぼすのでしょうか?

気候が変わる時、気圧も同様に変化します。最近は急激に気圧が変化することも増え、それが体に影響を及ぼすことがわかっています。気圧が変化する時には、体にはストレスがかかり、体を一定の状態に保つ働きがある自律神経に影響を及ぼします。自律神経が乱れることで、体調や精神面にも症状が現れてしまうのです。

自律神経は緊張をつかさどる交感神経と、リラックスをつかさどる副交感神経がバランスを保ちながら私達を一定に保ってくれています。交感神経が優位になりすぎると気持ちが高ぶったりしやすく、血管が収縮することで肩こりや頭痛などにつながることもあります。反対に副交感神経が優位になりすぎると、だるさやヤル気のなさにつながることも。

気候の影響を受けやすい人は?

気候の影響を受けて体調が悪くなってしまう原因は、耳にあると言われています。内耳と呼ばれる気圧を感じる器官が変化を敏感に感じ取ってしまうことで、自律神経に影響を及ぼします。乗り物酔いしやすい人は特に影響を受けやすいと考えられます。体調の変化を感じた時は、対策しながら過ごしてみるのもオススメです。

すぐできるリフレッシュ法!

気圧の影響を受けてしまう耳に働きかけてみましょう。どこでもできる簡単セルフケアを試してみて。

1.耳の上部をもって上に引っ張り上げる。
2.耳の横を持て横に引っ張る。
3.耳たぶあたりを持って下に引っ張る・
4.耳全体を揉む。
5.上下に二つに折り畳む。

椅子に座りながら上半身を動かすことで体もすっきり。呼吸を意識しながらやってみて。

1.イスに座り、左手は座面を持ち右手を持ち上げる。
2.吸いながら上に手をさらに伸ばす。
3.吐きながら体を左に傾ける。
4.そのまま円を描くように前から下に手を回す。
5.吸う息では右横から持ち上げる。
6.呼吸に合わせてくり返す。
7.反対側も同様に行う。

季節の変わり目や気候で体調の変化を感じた時には、ぜひ試してみてくださいね。快適な毎日を過ごせるように天気予報もチェックしてみるのもいいかもしれません。

ライター
櫻井麻美(さくらいあさみ)
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。


YOLOの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る