特徴を知って必要な栄養を摂取しよう!

不足しがちな栄養素を手軽に補える食品が多く登場していますが、種類が豊富だからこそ、自分に必要なものがわからなくなることもありますよね。そこで、最近話題の【完全栄養食】、ワークアウトしている人の定番【プロテイン】、美容食でおなじみの【スーパーフード】の三種をピックアップし、それぞれの特徴をまとめてみました。

栄養バランスを整えたいなら【完全栄養食】

完全栄養食は、炭水化物、タンパク質、脂質、食物繊維、必須ビタミン、ミネラルといった、人間にとって必要な栄養素がバランスよく摂取できる食品のことです。一食に必要な栄養素が摂れるパスタや水で溶かすだけで必要な栄養素が摂取できるパウダーなど、さまざまな形の完全栄養食があるので、忙しい現代人には取り入れやすい食品です。

良質のタンパク質なら【プロテイン】

ワークアウトする人にはおなじみのプロテイン。筋肉をつけたい時に取り入れるイメージが強くありましたが、最近では美容的な働きがあることも広く知られるようになりましたよね。髪や爪の栄養素にもなる、良質なタンパク質を摂りたい時はプロテインがおすすめです。

特定の栄養素を摂取したいなら【スーパーフード】

美容通の間ではおなじみのスーパーフードは、ある特定の栄養素を豊富に含んでいる食品のことです。例えば、ゴマのような見た目のチアシードは体内で作ることができない必須アミノ酸、オメガ3を豊富に含み、ダイエットフードとして話題になりましたよね。ダイエットがしたいから、最近シミが気になるから…と、その時の目的に合わせた栄養素を効率よく摂取できるのがスーパーフードの魅力です。

それぞれの特徴を知ることで、何を取り入れればいいのかが分かりやすくなりますよね。ご自身の食スタイルやライフスタイルに合わせて、必要な栄養素を摂取してくださいね。

取材協力:
BASE FOOD マーケティング担当
Huelマーケティング担当

ライター:木川誠子