「過程」にコミットのすすめ

今より少しでも痩せたい。いや、たくさん痩せたい。できれば、あの女優さんくらいになりたい…!などなど。ダイエットの悩みは尽きないものですね。現代はその気になれば情報がたくさん取れるありがたい時代。でも、情報が多すぎて、何からすればいいのかわからなくなったり、あれもこれもと手を出しすぎたりして「恒常的ダイエット状態」の人も多いのではないでしょうか?

そんな人に今一度手を止めて見てほしい、ダイエットの図鑑をご紹介。

『見るだけ「ダイエット図鑑」』(平田雄士:著/株式会社大和出版)

著者は、20カ国以上のあらゆるタイプのクライアントを、肉体改造とダイエットの成功に導いたと言うパーソナルトレーナー。なんだか難しいことを言われそう?そんなことはありません。ダイエットの基本の「型」を知ることをすすめる内容です。そして、「過程」にコミットしていくのがダイエット成功のカギと教えてくれます。

いろいろなものを最適化していくこの本。トップバッターは「マインド最適化」。すでにここから新常識が続出です。「食事制限はもう古い」から始まって、「やせる言葉遣い」に「やせるおまじない」。ダイエットの話、どこに行った?と思うなかれ。今ある思い込みや、持っている常識が修正されていきます。そして「図鑑」の名の通り、右ページには文章、左ページには図やイラスト、写真で視覚的に内容を捉えられるようになっています。

文章は、トレーナーとそのクライアントであるあやこさんとの対話形式。あるあるな質問を繰り出すあやこさんの気持ちになって、どんどん読むことができます。

マインドの後は「食欲」、「外食」、「ホルモン」、「代謝力」をそれぞれ最適化。目新しいことはないかもしれないけれど、とても冷静に自分の体のことを考えることができるような流れになっています。

もうダイエットはやめた!と投げ出してしまう前に、ぜひ手に取ってみてくださいね。

ライター:幸雅子
画像出典:amazon