7月18日に開催したオンラインイベント「YOLO GYM LIVE」にて、講師を務めてくれた人気インストラクターのNATSUKIさん。7月に30歳を迎え、今後の夢について語ってもらいました。

NATSUKIさんインタビュー①②はコチラ

動かないと体調を崩す!?人気インストラクター・NATSUKIさんインタビュー①

動かないと体調を崩す!?人気インストラクター・NATSUKIさんインタビュー①

2020年09月01日

いま鍛えるべきは背面!人気インストラクター・NATSUKIさんインタビュー②

いま鍛えるべきは背面!人気インストラクター・NATSUKIさんインタビュー②

2020年09月05日

短いスパンで物事は考えない。だって回り道って思いたくない

―― 7月に誕生日を迎え30代に。20代での目標は達成できましたか?
「20代を20年くらいやっている気がして、まだ30代なの?って感じ。そのくらい長くて濃い20代でしたね。このくらい稼ぎたいなーとか、ざっくりした目標だったけど達成できました。いくつかの目標の中で結婚だけできなかったけど(笑)。ラストスパート2年くらいは頑張ったんですけどね。」

―― 30代の目標は?
「30代の目標というよりは、一旦、今のスタジオはやめて新しことに挑戦しようかなと。一人でできることのマックスには到達したので、これからは規模を大きくして、チームでやっていきたいなって思っています。会社に入社するでもなんでもいいんだけど、個人プレーは、一度終了しようかなって。」

―― 今までのキャリアを捨ててしまうのは、もったいなくないですか?
「もったいないけど、次に行くためには抜かないと入って来ないから、今まで培ってきたものはいったん捨てていいかなって。飽き性なんですよ私。だから、いろんなことをやってみたい。」

―― 次は何をするのか決めているんですか?
「直近、自分が何をするかは全く決まっていなくて、最終的な目標に向かって、何ができるかを今から決めます。自分が何をしたいのかって見失うことが多いし、軸がブレブレになることもあるから、短いスパンで物事は考えないんです。近くを決めると違うところへ行った時に回り道した気持ちになる。どこから行っても最終的な目標にたどり着ければいいように考えています。」

守りに入った30歳までの2年間

―― 目標に向かって常に突き進む!というNATSUKIさんが立ち止まったことは?
「30歳になる前に、自分の中で一回守りに入った時期がありましたね。スパイスが足らないなって思って『いきなりマリッジ』に出たりもしてみました。やってみたおかげで、私はまだ結婚じゃないなって思えたし、自分が守りに入っているのが神様にバレた気がしました。一人でやることに疲れてもいたし、お金持ちの旦那いないかなーとか、逃げ道を探していました。でも、逃げちゃだめ!って言われた気がして、そこからは、収入落ちてもいいから色々チャレンジしてみようって思えました。」

―― NATSUKIさんの最終的な目標は?
「クラフトビール屋さん(笑)。プロテインちゃうんかい!みたいな感じだけど、将来おばさんになった時にビール屋さんできればいいかな。誰も頼んでないのにフーターズガールの衣装着て店員やりたい!今からビール屋さんになってもいいくらい、振り切ってもいいなかとは思っています。体を動かすことでどんどん若返ってるし、そこに辿り着くまでに、なんでもやってみたいですね!」

・・・・・

最終的な目標はクラフトビール屋!と、楽しそうに語ってくれたNATSUKIさん。1階にクラフトビール屋、2階にジム……なんて面白い形態のお店が出来るかもしれませんね!

最後にNATSUKIさんからYOLO読者のみなさまへコメントをいただきました!

 

 

NATSUKI
元シンクロナイズドスイミング選手(アーティスティックスイミング)、大学時代は水球選手として活躍。OLを経て、人気フィットネスインストラクターとして活動中。

オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/natsukiii78/

写真:網野貴香