北海道民の道内旅行代金を補助する「どうみん割」について、道は30日、対象商品が完売した宿泊施設からの追加申請を受け付けると発表した。28日に販売予約が始まった直後に対象商品が完売する宿泊施設が相次いでいた。

 受付期間は7月1〜3日。1次申請に間に合わなかった事業者を対象に受け付けている2次申請分と合わせて、10日から予約できるようになる見通し。

 一方で、旅行会社などの商品については、追加申請は受け付けない。

 どうみん割を巡っては、販売予約が始まった28日正午から特設サイトや宿泊施設のホームページにアクセスが集中。対象商品が即日完売したホテルや旅館も多く、道には道民や事業者から追加の販売を求める声が寄せられていた。