佐藤天彦名人、ポナンザに2連敗…将棋の電王戦

佐藤天彦名人、ポナンザに2連敗…将棋の電王戦

 将棋のプロ棋士とコンピューターソフトが戦う第2期電王戦二番勝負第2局が20日、兵庫県姫路市の姫路城で行われ、ソフトのポナンザが佐藤天彦名人(29)を94手で破った。

 佐藤名人は2連敗。電王戦は今回が最後の開催になる。

 戦型は角換わりで、定跡形にこだわらない力戦調の展開になった。序盤はテンポ良く指し進め、持ち時間もリードしていた佐藤名人だったが、中盤からポナンザが徐々にペースをつかみ、終盤は佐藤名人の攻めを空転させて勝ちきった。

 対局後、佐藤名人は「第1局を終え、2局目の準備段階で、勝つのは難しいと感じていた。ファンの期待に応えられず、残念です」と話した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索