市場移転「政争化は邪道」…下村氏が小池氏批判

 自民党の下村博文東京都連会長は21日、党本部で開いた都連会合で、東京・築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題に関し、「豊洲の安全は確認されており、安心については小池百合子都知事が自ら判断することだ。都議選の政争の具にすることで自民党にダメージを与える戦略だとしたら邪道だ」と小池氏を批判した。

 7月の都議選については「小池氏のイエスマンばかり集めた私兵のような人たちが都議会の過半数を確保すれば都政は失墜する」と述べ、全力で阻止する考えを示した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

23時58分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索