女性が殴られ重体…品川の路上、通り魔か

女性が殴られ重体…品川の路上、通り魔か

 20日午前9時45分頃、東京都品川区南大井の路上で、近所の女性会社員(68)が頭から血を流して倒れているのを通行人が発見し、110番した。

 女性は病院に搬送されたが、頭の骨を折るなどして意識不明の重体。女性の頭には殴られた痕があり、警視庁は、面識のない人物による通り魔事件とみて、殺人未遂容疑で捜査を始めた。

 同庁幹部によると、女性は自宅から約300メートル離れた会社に自転車で向かう途中、後方から頭を鈍器で複数回殴られたとみられる。大井署員が駆けつけた際、女性は意識があり、「襲ったのは男のようだった」と話していたという。

 男は現場から立ち去っており、同庁は、周辺の防犯カメラを解析し、行方を追っている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索