皇太子さま、洋上風力発電を視察…デンマーク

 【コペンハーゲン=小野沢記秀】デンマークを訪問中の皇太子さまは20日、首都コペンハーゲンで、同国の環境分野の取り組みを世界に広める官民共同事業体「ステート・オブ・グリーン」を視察された。

 皇太子さまは、事業体の名誉総裁を務めるフレデリック皇太子らの案内で、同国が再生可能エネルギーを重視するようになった経緯などについて学ばれた。その後、メアリー妃と船に乗り込み、洋上風力発電を視察された。

 皇太子さまは日本時間の21日午前、政府専用機で帰国される予定。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索