パンダの赤ちゃん、1週間超え「まずは一安心」

 上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの赤ちゃんは、20日も元気な様子が確認された。

 12日に誕生してから、順調に育つかどうかの最初の目安とされる1週間を無事に超え、同園は「まずは一安心」としている。

 同園は、母親の「シンシン」に抱かれて落ち着いた様子を見せる赤ちゃんの新たな写真や動画も報道陣に公開。肩の部分などが徐々に黒くなり、パンダらしくなったことがうかがえる。20日昼頃までの約24時間で20回ほどの授乳が確認されたという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索