早めにセンター試験会場へ…大雪で交通乱れも

早めにセンター試験会場へ…大雪で交通乱れも

 大学入試センター試験は13日から2日間の日程で、全国695会場で実施される。

 大雪などで交通機関が乱れる可能性もあり、試験を実施する大学入試センターは「時間に余裕をもって会場に向かい、間に合わない場合は受験票に記載された当日連絡先に電話してほしい」と呼びかけている。

 志願者は、昨年より6704人多い58万2671人で3年連続の増加となった。出願書類を送り忘れた高校があり、先月発表時点より現役生が2人増えた。

 参加する国公私立大学・短大数は848校で昨年と同数だった。13日の試験は地理歴史・公民と国語、外国語。14日は理科、数学が行われる。

        ◇

 大学入試センター試験の問題と正解は、14日と15日の紙面に主な科目を掲載します。ヨミウリ・オンライン(http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/)では、すべての科目を速報します。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索