雪崩に巻き込まれ女性死亡…一時雪に全身埋まる

 13日午後4時45分頃、新潟県弥彦村の弥彦山(634メートル)の登山道1合目付近で、下山中の新潟市東区東中野山、会社員本間真由美さん(60)が雪崩に巻き込まれた。

 通報で約30分後に駆けつけた消防隊が救助したが、死亡が確認された。

 県警西蒲署によると、本間さんは同日正午過ぎから同市内の知人男性(60歳代)と一緒に弥彦山に登山。消防に通報した知人男性は「上から雪が落ちてきた」と話しており、本間さんは一時全身が雪に埋まったという。現地の積雪は、村内の弥彦消防署で約71センチあった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索