16日午前2時10分頃、名古屋市中区大須の貴金属店「RIBERO」にワゴン車が突っ込んだ。店舗入り口のシャッターが大破し、従業員が確認したところ、店内から置き時計など数点(計20万円相当)がなくなっていた。愛知県警中署で窃盗事件として調べている。

 事件当時、店内は無人で建物を管理する警備会社から110番があった。同署によると、目撃情報などから複数人が関与し、ワゴン車を放置して、別の車で逃走したとみられるという。

 防犯カメラの映像などから逃げた車の行方を調べている。