名古屋市では15日、市内在住の60歳代の女性が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。

 市の発表によると、14日に感染が確認された市内の60歳代の男性の妻という。女性は1月末、夫とともに米ハワイへ行き、今月7日に帰国。14日に発熱があり、市内の医療機関を受診した。15日の遺伝子検査で陽性と判定され、市内の別の医療機関に入院した。