西村経済再生相は29日の記者会見で、東京都を中心に新型コロナウイルスの新規感染者数が増加していることについて「正直、いやな感じだ」と懸念を示し、30日に小池百合子都知事と会談して現状を分析することを明らかにした。

 西村氏は、東京の池袋や秋葉原といった繁華街で感染者が出ており、都内から埼玉県などに感染が広がっていると分析。重症化リスクの高い高齢者らに感染が拡大することに危機感を示した上で、症状がある人に外出などを控えるよう呼びかけた。

 一方、感染者の多くは若年層にとどまっており、医療提供体制にも余裕があるため、西村氏は「現時点で緊急事態宣言を発する状況ではない」と強調した。