メイクの師匠、高梨沙羅に「かっこよかった」

 平昌五輪のスキージャンプ女子ノーマルヒルで銅メダルを獲得した高梨沙羅(21))(クラレ)に、ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが、ブログで「表彰台での笑顔が最高に輝いていました」とコメントした。ざわちんによると、高梨はざわちんを「メイクの師匠」と呼んでいたという。

 ざわちんはブログで、「たくさんの頑張りと勇気を与えてもらいました。とてもかっこよかったです」「いつかメイクのお話をして、メイクをしてあげたい」とコメントした。

 本番前日の11日には、「ふぁいてぃん!!」と題し、高梨のものまねメイクを披露し、エールを送っていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索