卓球の女子団体で五輪2大会連続メダルを獲得した福原愛さん(31)が16日、東京・渋谷区役所でトークショーに臨み、約400人が集まった。同日始まった「SHIBUYA東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた記念展示会」(渋谷区主催、読売新聞社など共催)のオープニングイベントとして開催された。

 福原さんは卓球を始めた3歳からの競技生活を、読売新聞の報道写真などを見ながら振り返った。東京五輪の女子代表に向けては「金メダルを取れるレベルにはある」とエールを送った。福原さんの写真展は2月4日まで。