ロッテ2―1オリックス(パ・リーグ=27日)――ロッテが延長十回、新人・佐藤都志也(東洋大)のサヨナラ打で7連勝。オリックスは一回に先頭の中川の本塁打で先制したが、その後は打線が沈黙し、5連敗。

          ◇

 楽天18―4日本ハム(パ・リーグ=27日)――楽天が今季最多の19安打で大勝し、今カード6連戦の勝ち越しを決めた。五回、浅村の3ランなど一挙10得点で逆転した。2番手の酒居が、移籍後初勝利を挙げた。

          ◇

 西武8―7ソフトバンク(パ・リーグ=27日)−−西武が逆転で2連勝。七回に山川の4号3ランで逆転し、好救援の小川が今季初勝利を挙げた。ソフトバンクは、3番手の岩崎が2試合続けて本塁打を浴びた。