九寨溝地震、習近平政権が万全の対応アピール

 【北京=竹腰雅彦】中国四川省アバチベット族・チャン族自治州の 九寨溝 きゅうさいこう 県で8日夜発生した地震で、 習近平 シージンピン 政権が万全の対応をアピールしている。

 中国は今秋に共産党大会を控え、政治的に敏感な時期を迎えている。失政は許されず、社会安定の維持に細心の注意を払う必要があると判断しているとみられる。

 地震発生から約4時間後の9日未明、国営新華社通信は、習総書記が迅速な救援と被災者・旅行者の避難に万全を期すことを求めた「重要指示」を伝えた。対策徹底を求める 李克強 リークォーチャン 首相の指示も同時に報じられた。中国中央テレビは定時ニュースで、2人の指示を、最新の被害状況に先立つトップニュースで繰り返し伝えている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索