文大統領、米軍制服組トップと会談へ…14日

 【ソウル=井上宗典】韓国の 文在寅 ムンジェイン 大統領が14日、米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長と韓国大統領府で会談する。

 緊張が高まる朝鮮半島情勢について意見交換する。大統領府関係者が13日に明らかにした。

 韓国軍関係者は、文氏は会談で「韓米同盟の対応態勢を点検し、強固な防衛意志を誇示する」との見通しを示した。文氏は会談で緊張緩和を呼びかけるとみられる。ダンフォード氏は、 宋永武 ソンヨンム 国防相とも会談する予定だ。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索