正恩氏側近「米追随、利益にならない」…武貞氏

 自民党の山本一太政調会長代理と拓殖大特任教授の武貞秀士氏が13日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮情勢について議論した。

 山本氏は「北朝鮮からすれば、日米韓が協力して圧力をかけていることをとにかくやめてもらいたいと思っている」と指摘した。アントニオ猪木参院議員(無所属)の訪朝に同行した武貞氏は、 金正恩 キムジョンウン 朝鮮労働党委員長の側近と会談した際に、「米国に追随ばかりしていると日本の利益にならない」と言われたことを明かした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索