【リオデジャネイロ=淵上隆悠】南米ボリビアの選挙管理当局は21日、5月3日に予定していた大統領選挙を延期すると発表した。新型コロナウイルス対策のため、暫定政府が22日から14日間の「終日外出禁止令」を出し、選挙準備に支障が出るためだとしている。新たな日程は今後決定する。