【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が2018年8月にリリースしたリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」が、14日(現地時間)に発表された米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」の18日付最新チャートで137位と、前週の195位から大幅にランクアップした。

 また、19年4月リリースの最新アルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が176位に入った。順位は前週の148位から後退した。

 一方、世界の主要SNS(交流サイト)からアーティストの人気度をランク付けする「ソーシャル50」では131週連続で首位の座を守っている。

 BTSは来月21日にニューアルバム「MAP OF THE SOUL:7」をリリースする予定だ。