[平昌五輪]スピードスケート男子1500m 金敏錫が銅

[平昌五輪]スピードスケート男子1500m 金敏錫が銅

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪は第5日の13日、スピードスケート男子1500メートル決勝が行われ、韓国の金敏錫(キム・ミンソク)が1分44秒93で銅メダルを獲得した。

 金メダルはキエルド・ナウシュ(オランダ)、銀メダルはパトリック・ルスト(オランダ)。

 ショートトラック男子1500メートルで金メダルを獲得した林孝俊(イム・ヒョジュン)に続き、今大会での韓国勢二つ目のメダルとなった。

 また、五輪のスピードスケート男子1500メートルでのメダル獲得はアジア選手初となる。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索