米特別代表が27日訪韓 北朝鮮とも接触か

米特別代表が27日訪韓 北朝鮮とも接触か

 【ワシントン聯合ニュース】米国務省は24日(現地時間)、ビーガン北朝鮮担当特別代表が27〜30日に韓国を訪問すると発表した。韓国の当局者と会談した後、トランプ大統領に同行して訪韓するポンペオ国務長官に合流するという。

 ビーガン氏と北朝鮮側との接触などには触れなかった。

 トランプ大統領は29〜30日に訪韓する予定で、ビーガン氏は韓国側のカウンターパートである李度勲(イ・ドフン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長らと会談し、韓米首脳会談で議論する北朝鮮関連の議題を調整するとみられる。

 南北軍事境界線がある板門店などで北朝鮮側と接触するかどうかも関心を集める。トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が親書を交換し、米国が積極的に対話再開のメッセージを発しており、ビーガン氏の訪韓に合わせた米朝実務協議に北朝鮮側が応じるか注目される。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索