北朝鮮へのコメ支援 7月中の第1陣出航目標に推進=韓国当局

北朝鮮へのコメ支援 7月中の第1陣出航目標に推進=韓国当局

 【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は22日、国連世界食糧計画(WFP)を通じた北朝鮮への韓国産のコメ5万トンの支援について、今月中にコメを積んだ最初の船舶が出航できるように努力すると明らかにした。

 

 同部の金銀漢(キム・ウンハン)副報道官はこの日の定例会見で、当初の計画通り今月末までに第1陣の出発が可能かとの問いに、「現時点では7月中の出発を目標に推進している」とし、「9月までに5万トンの支援が滞りなく完了できるよう、最善の努力を尽くす」と答えた。

 韓国政府は当初、WFPと今月末までに第1陣を出発させることを目標にしていたが、手続きに時間がかかり、最初の船積みが多少遅れる可能性があると伝えられた。

 金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官も、18日に出演したラジオ番組で「本来は第1陣を7月中に出航させ、9月までに終える予定だったが、少しずつ遅れている」とし、「可能であれば9月中に終えるために多くの努力をしている」と述べた。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索