文大統領「韓日関係のため韓米関係が揺らぐことはない」

文大統領「韓日関係のため韓米関係が揺らぐことはない」

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日午後、国連総会出席のため出発する前にソウル空港(軍用空港)でハリス駐韓米大使らと会い、「韓日関係のため、韓米関係が揺らぐことはない」と話した。政府関係者が伝えた。

 文大統領は「最近の韓日関係の厳しさが韓米関係に影響してはならない」と述べ、ハリス氏は「トランプ大統領もその内容を承知している」と答えた。

 ニューヨークでは3泊5日の日程で、韓米首脳会談や国連総会での一般討論演説などの日程をこなす。26日に帰国の途に就く。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索