◇文大統領への新年業務報告きょうから 科学技術・AIテーマに

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日から来月にかけて官庁から新年の業務報告を受ける。青瓦台(大統領府)は、文大統領が就任4年目を迎え、各官庁の国政成果を確認して「確実な変化」を引き出す足掛かりを作るのが今回の業務報告の目標だと説明した。16日は科学技術情報通信部と放送通信委員会が「科学技術・AI(人工知能)」をテーマに報告を行う。

◇寒波続く 午前中にPM濃度上昇 

 16日は全国的に曇りで寒さが続きそうだ。気象庁は京畿道北東部と江原道の一部内陸・山間地方で朝の気温が氷点下12度以下に下がるなど、日中との気温差が大きくなると予想した。粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い」(低い)または「普通」レベルで、京畿道、世宗、忠清北道、忠清南道では午前中に一時的に「悪い」(高い)レベルに上昇すると予想される。

◇性的暴行疑惑の歌手キム・ゴンモさん「国民に申し訳ない」

 女性に性的暴行を加えた疑いで告訴された国民的歌手のキム・ゴンモさん(52)が15日、ソウル・江南警察署に出頭し、12時間近く事情聴取を受けて帰宅した。警察署を出たキムさんは、報道陣の前で「国民の皆さんにご心配をかけて本当に申し訳ない」とし、「警察で詳しく話し、1日も早く真実が明らかになることを願う」と述べた。女性の代理人のカン・ヨンソク弁護士は先月、同氏が運営する動画共有サイト「ユーチューブ」のチャンネルでキムさんが過去に遊興店(キャバクラなど)で従業員の女性に性的暴行を加えたとの疑惑を提起。女性はその後、キムさんを告訴した。