【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と夫人の金正淑(キム・ジョンスク)氏が20日、救援団体「希望ブリッジ全国災害救護協会」に寄付した。

 同団体によると、文大統領夫妻は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う困難を全国民が力を合わせて克服できるよう助けたいと金一封を寄付した。

 寄付金は、新型コロナウイルスの感染者が多数発生した南東部の大邱市と慶尚北道への支援や国民のための緊急支援に使われる予定だ。