【ソウル聯合ニュース】世界自然保護基金(WWF)が提唱する世界規模の環境保全活動「EARTH HOUR(アースアワー)」に賛同し、韓国・ソウルの光化門や崇礼門(南大門)、芸術の殿堂、ロッテワールドタワーなどが28日午後8時半から1時間、消灯する。

 アースアワーは地球温暖化防止を呼び掛ける環境イベントとして2007年に始まった。現在は188カ国・地域、約7000都市にある約1万8000のランドマークが参加している。各家庭でも自発的に参加できる。