【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は23日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、全ての国・地域に対する特別旅行注意報を発令した。

 同注意報は短期的に緊急の危険が高まった場合に発令される。発令期間は来月23日まで。旅行留意、旅行自粛、撤収勧告、旅行禁止の4段階の旅行警報の効力は一時停止となる。

 同部は発令期間中の海外旅行を計画している国民に対し旅行の中止または延期を要請した。海外に滞在中の国民に対しては衛生管理を徹底するとともに、人との接触を減らし距離を置くなど新型コロナウイルス拡大防止に向け韓国内で行われている「社会的距離の確保」を実践し身辺の安全に細心の注意を払うよう呼び掛けた。